waibi's lab

コンピュータやスマートフォンなどのガジェットについて、日常であったことなどを取り上げています。

Webブラウザ『Sleipnir』が予想以上に便利だった

f:id:waibi:20131229232302p:plain

私は最近まで、Webブラウザには『Google Chrome』を使用していたのですが 『Sleipnir』というブラウザに手を出すと、その使いやすさにびっくりしてしまいました。

今回は、『Sleipnir』の見た目や機能について、紹介したいと思います!



Sleipnir』とは?

Sleipnir』とは、フェンリル株式会社(Fenrir&Co.)が開発・配布しているWebブラウザです。 ちなみに、「すれいぷにる」と読みます。

Google Chrome』と同様のWebエンジン『Blink』を導入

Sleipnir 5 for Windows』では、『Google Chrome』と同様のWebエンジンである『Blink』を導入しているようです。 これにより、高速なブラウジングや、最新のWeb技術に対応しています。

また、Mac版の『Sleipnir』では、『Apple』が開発した『Webkit』を搭載しているようです。

タブの表示がわかりやすい

f:id:waibi:20131229233352j:plain

こちらは『Sleipnir 5 for Windows』での表示です。 タブの表示が他のブラウザと違い、実際のプレビューで表示されています。 非常に分かりやすいですが、ページのタイトルはフォーカスを当てないと表示されないので、わかりにくい場合もあります。

f:id:waibi:20131229234006j:plain

タブにフォーカスを当てると、このような表示になります。

アドレスバーがない

f:id:waibi:20131229235401j:plain

Sleipnir』では、アドレスバーを完全に取り払っているようです。
アドレスの確認はどこでしたらいいのか?というと、なんと最小化ボタンの横です。

これにより、シンプルで引き締まった表示になるのですが、アドレスを確認する作業は、少々面倒になりました^^;

とてつもなく文字が綺麗

f:id:waibi:20131230222440p:plain

Sleipnir 5 for Windows』限定の話になりますが、フォントがとてもきれいに表示されます。
Macの『Safari』くらいヤバい。

Google Chrome』の拡張機能が使用できる

f:id:waibi:20131229234850j:plain

こちらも『Sleipnir 5 for Windows』限定の話になりますが、なんと『Google Chrome』の拡張機能を使用することができます!

ただ、完全には対応していないようで、私が確認した限りでは、
ウィンドウのリサイズ関連、ジェスチャ関連は、正常に動作しませんでした。
ただし、『拡張機能が使える』という点は、ものすごく便利な点であると思います。

ジェスチャによる操作が便利

f:id:waibi:20131230000410p:plain

Sleipnir』では、マウスジェスチャによる操作に対応しています。 そのマウスジェスチャによる操作が超便利で、使い続けるともう手放せなくなりますw

Google Chrome』などでは、対応した拡張機能を導入しないと使えませんでしたが デフォルトで対応してくれるのはうれしいですね。

あとがき

私はこのブラウザに出会う前は、『Google Chrome』を使用していました。
拡張機能が便利かつ、とても高速にブラウジングすることができたので、愛用していました。

しかし、『Google Chrome』と同様のWebエンジン搭載、拡張機能が使用可能という点にはびっくりしました!
さらにフォントが綺麗で、「なんで今まで使っていなかったんだろう」とまで思うようになりました。
Sleipnir』に出会えてよかったと思います。

以上、@waibi_etherでした。 最後までご覧いただき、ありがとうございます!

広告を非表示にする